3月のレッスン通信

こんにちは!きよのです。

3月のメインワークは【説得力】のワークを行いました!


「説得力」は、理解してもらうチカラです。

話したいことを話すのではなく、相手に伝わるように話すことが重要です。


・話し出す前に「〇〇(今日の学校)の話なんだけどね」とテーマを伝えてから話す

・伝える順番を考えて話す

・事実と感想を分けて話す

・話のポイントを考えて話す

このようなことが意識できると「説得力」が鍛えられていきます。


説得力をつけるには、”説明させる機会”を増やすことが大事です。


「その遊びってどういうルールなの?」

「そのマンガってどんな話なの?」


親子コミュニケーションを豊かにすること”がことば力”を育てます。

お子さんとことばを交す時間を楽しんでくださいね!


湘南台教室は、

”思っていることを言葉にできない”

というお悩みで通い始めていただくお子さんが多いのですが、

数回ご通学いただきますと自分の意見を言うことを楽しめるようになります。


「次のことばキャンプはいつ?と楽しみにしているようでした」

と親御さんから伝えていただくことも多いです。


自分の気持ちを自分のことばで伝える練習がしたいお子さん、

ぜひ教室へ遊びにきてくださいね。


親の言葉かけについて集中的に学びたい方は

『自己肯定感を育てる親講座』がおすすめです。

お申込みはこちらから。


それでは、来月も湘南台でお待ちしています!