こんな時こそ、「ことばのチカラ」を

おはようございます!

きよのです。


なかなか事態が収束せず、不安な日々が続きますね。

自分でも気がつかないうちにストレスが溜まっていることもあるようです。

十分お気を付けくださいね。


人は自分でコントロールできていないと感じるとストレスを感じやすいです。

不安やイライラ、心のざわつき、

そして

慣れない環境の変化。


不安をあおる言葉や批判も目につきます。

言葉や態度も尖ったものになりがちです。

私自身そうです。


だからこそ意識して、

プラスの言葉を使うようにしています。


「これがない」「これがダメ」

ではなく、

「これはある」「ここは良いけど、これは改善できそう」


こんな時代に思うのは、

正しい言葉(情報)を掴む力、

世の中にあふれかえる言葉(情報)を鵜呑みにせず自分で取捨選択し再構成できる力、

気持ちを心の中に滞留させるのでなく自分の言葉として発信できる力、共有できる力、

「ことばのチカラ」がますます必要だということ。


湘南台教室がある神奈川県は感染者数が日々増えており、

今現在レッスン再開の見通しが立っておりません。


こんな時こそ「ことばのチカラを!」と願う私にとって、

もどかしい気持ちでいっぱいですが、

教室環境とレッスン内容を考えると3密(「換気の悪い密閉空間」「多数が集まる密集場所」「間近で会話や発声をする密接場面」)にあたるため、

今は焦らず事態の収束を待ちたいと考えています。


ご通学の皆様、体験レッスンをご予約の皆様には引き続き大変ご迷惑をおかけしますが、

何卒ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

(開催可否についてはまた個別でご連絡いたします!)