コロナウィルス感染防止に関する取り組み

7月より教室を再開にするにあたり、以下の対策を行います。


1. 講師は出勤前の検温を徹底し、体調管理に努めます。

2. 講師はマスクを着用の上、授業を行います。

3. 教室内のアルコール消毒を定期的に行います。

4. 休憩時間等を利用し、教室の換気をいたします。

5. 密集空間防止のため1クラスの生徒数は4名までとさせていただき、できる限り空間を確保いたします。



ご通学の皆さまにおかれましても、下記のご協力をお願い申しあげます。

1. 付き添いの方を含め、下記の場合はご通学を控え、授業振替をお申し出ください。
  ・37.5度以上の発熱や咳の症状など少しでもご体調不良がある場合
  ・1ヶ月以内に海外渡航歴がある場合

2. ご入室の際に手指の消毒をお願いいたします。

3. 教室内ではマスクの着用、咳エチケットの実施にご協力をお願いいたします。

何卒ご理解ご協力をお願い申し上げます。